ワイドパッド

■フルカラーワイドパッド印刷

ボールペン印刷では半世紀以上の実績経験がある当社は、
その蓄積されたノウハウを生かしてボールペンへのパッド印刷では、
他社が辿り着けないようなフルカラーワイドパッド印刷技術を確立しました。

日々の印刷に対する必要なデータ製作・製版・シリコンパッド等の
印刷周辺部材の自社生産体制を整えていることにより、
印刷技術を使っての新印刷技法の研究開発、メーカーへの提案をも可能としています。

フルカラーワイドパッド印刷 特許取得済み 特許第6146926

■高精度・ワイドな印刷を目指して

長年培ってきたフルカラーワイドパッド印刷は、
ボールペンの曲面に220度まで印刷することが可能です。

従来のインクジェット印刷では、平面に近い部分での印刷しかできず
印刷面も荒く粒状になってしまいます。

しかし、当社でしかできないフルカラーワイドパッド印刷は
高精度・鮮明な陰印刷を可能にし、
他社との差別化を図っています。